本文へ移動

会社案内

経営理念

私たちは、技能を積み上げ 感動を創造する企業を目指します。
私たちは、建築物を美しく保護し 豊かで華やかな暮らしに貢献します。
私たちは、互いに尊重し 笑顔が輝く活力集団を目指します。

ごあいさつ

   代表 木村 稔

株式会社 木村タイル工業のホームページをご覧いただきありがとうございます。
 

当社は昭和25年に創業し、今年で68年目を迎えました。

その間、現場第一主義を徹底し「お客様のくらしが、より豊かで、華やかに」をコンセプトに真心を込めた施工でお応えできるよう努めてまいりました。

時代背景と共に変化するニーズへ柔軟に対応し必要とされる職人集団になれる様、最新の技術を学び技能に磨きをかける事にこだわり続けています。

いつまでも光り輝くタイルのように創業当時より受け継いできた職人の技能で、お客様の理想のくらしを表現できる企業を目指しております。

 

また私たちは日々の技能向上を通して、社会と調和し多様に彩られたタイルの耐久性で建築物を保護し、美しい建物の長寿命化に寄与したいと考えています。

建物が訴えかける心の響きをみんなが感じ、コミュニケーションや多くの温もりに出会える地域、素敵な街並みを歩きたくなる地域づくりに貢献します。

 

皆様に末永くお付き合いいただける会社であり続けられるよう、誠心誠意努力してまいります。
今後とも変わらぬご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げます。

65年の歩み

床100角タイル張り
昭和25年に当時レンガ職人であった木村一郎(先々代)がタイル・レンガ工事の専門工事店を創業し現在にいたります。
この67年間、大手ゼネコン様から地元の大工様まで様々なタイル工事にご協力させていただきありがとうございます。
おかげ様で公共・民間の新築・改修工事において5,000件以上の現場でタイル工事の実績を積み上げることができました。
 
当社には長年の経験を通じてタイル工事のノウハウが体にしみ込んだ、仕上げに対する厳しい目を持つ職人が13名(一級タイル技能士10名)揃っております。職人同士が日々の作業で切磋琢磨し技術に磨きをかけております。
 
大型工事や現場が集中した際には、信頼ある同業者から職人の加勢を受け現場を納めてまいりました。
 
当社のタイル張り技術の根底には「安全」と「安心」の追求が存在し、日々高度な技術を学び進化しております。
例えば外壁のタイル張りの方針は、創業当初は積み上げ工法(だんご張り)で腕を鳴らしておりましたが現在は弾性接着剤張りでタイルを張り付ける工法を推奨しております。
背景には東北地方太平洋沖地震で仙台市を中心に、タイルの剥離やひび割れの被害が全く見られなかったという結果があります。(2014年10月発行、一般社団法人全国タイル業協会、東北地方太平洋沖地震外壁タイル調査報告書より)
 
信頼のあるタイル工事店になれる様、一つの現場を大切にし、これからも伝統を積み上げてまいります。

会社概要

■会社名
株式会社 木村タイル工業
■所在地
〒030-0811
青森県青森市青柳2丁目6-24
■電話番号017-764-6301
■FAX番号017-764-6302
■代表者木村 稔
■設立年月日昭和25年
■従業員数
16名
(自社一級タイル張り技能士12名、一級建築施工管理技士1名)
■所属団体
(一社)全国タイル業協会
(一社)日本タイル煉瓦工事業会
    青森市タイル組合
    全国左官タイル塗装業組合
■一般建設業許可 番号タイル・煉瓦・ブロック 青森県知事 第17081号
■業務内容
(1)各種タイル工事
(2)石・レンガ工事
(3)インターロッキング工事
(4)エクステリア(外構)工事
(5)左官工事
■取引銀行
みちのく銀行栄町支店

交通アクセス

青森県青森市青柳2丁目6-24
TOPへ戻る